株式会社ビームスの中途採用事情と転職者の年収について

株式会社ビームスの中途採用事情と転職者の年収について

 

日本を代表するセレクトショップの一つであるビームス。社員満足度が高く、離職率が低い会社であり、アパレル業界のなかでは、ワコールやユナイテッドアローズと並んで、優良企業という評価を受けています。

 

ビームスの中途採用事情

ビームスは店舗販売員、商品企画、品質管理、受付事務等、様々な職種において、中途採用の募集をかけています。採用ニーズが発生した時に応募をかける形になるので、募集時期は特に決まっていません。

 

求人が発生した時には、会社公式サイトの採用情報ページ、もしくは転職エージェント経由で募集要項が公開されることになります。

 

●ビームスの採用情報ページ

http://www.beams.co.jp/aboutus/recruit/

 

ビームスの中途採用は契約社員としての採用となるケースが多いのですが、正社員登用制度が設けられているので、勤務実績次第で、正社員へステップアップすることが可能です。また、ビームスは雇用形態にかかわらず、実績重視で評価をする傾向が強いので、契約社員であっても、正社員並の給与を得ることが可能です。

 

社員の年収について

ビームスの給与制度は基本給と年2回の賞与から構成されています。プラス、各種手当が付きます。基本給は決して高くはないのですが、アパレル企業としては珍しく、残業代が全額支給されるため、トータルで見ると、まとまった収入になるというケースが多いです。

 

昇格しなければ、昇給は期待出来ず、昇格出来るかどうかというのは勤務評価次第なので、勤続年数が長いからといって、昇給するということはなく、ずっと同じ給与という社員も存在します。

 

代表的な年収例としては、下記の通りとなります。

<ビームスの年収例>

  • 26歳 商品管理 年収320万
  • 28歳 販売 年収300万円
  • 33歳 一般事務 年収500万円
  • 35歳 商品管理マネージャー 年収680万円

 

一般企業と比べると給与水準は劣るけど、アパレル業界のなかでは恵まれているほうというのが、社員の自社評価となり、収入については納得している人が多いという印象です。

 

ビームスは自分を成長させやすい会社

ビームスは社員のキャリア開発に力をいれている企業です。社内研修制度が充実しており、優良社員に対しては、海外研修制度も用意されています。アパレル業界の中では、最も研修制度が充実している会社と言えます。

 

また、ビームスは人材育成を勤務評価のポイントとしているため、全体的に部下、後輩の面倒見が良い上司、先輩が揃っており、業務のなかで様々なことを学べる環境が整っています。

 

自社内で全ての業務をまかなっていこうという風潮がある会社でもあるので、物流や貿易など、様々な業務に触れることが出来ます。キャリアアップを目指す人にとっては、魅力に思える点が数多く存在する会社です。

 

ワークライフバランスについて

ビームスは『遊ぶことが仕事につながる』という企業風土を持っている会社なので、社員のプライベートを尊重する体制が整っています。有給消化を積極的にサポートしており、繁忙期でなければ、連休の取得も可能です。

 

社員からは、旅行や趣味など、遊びのための有給消化を奨励してくれるので、後ろめたさを感じずに休みやすいという声も多いです。

 

ただし、内勤、店舗勤務を問わず、開閉店時間に合わせての勤務が基本となるため、業務終了時間は遅くなりがちです。特に店舗勤務者は、閉店後に行う業務も多いため、繁忙期だと、終電で帰宅するという社員も少なくないようです。

 

休みは取れやすいけど、仕事自体は忙しいというのがビームスの特徴と言えます。仕事とプライベートを分けられるので、激務であっても、そこに不満を持っている社員はあまりいないようです。

 

女性の働きやすさについて

アパレルは女性が中心の業界であるので、比較的、女性が働きやすい業界と言えますが、特にビームスはその傾向が強い会社と言えます。待遇、評価に関して、男性・女性の区別はないですし、女性でも管理職に就いている人が多くなっています。

 

産休、育休も取りやすく、復帰後には時短勤務も可能です。社員がお互いにサポートする雰囲気が整っているので、気兼ねなく復帰出来ます。産休、育休取得、時短勤務の前例が多いため、先輩社員に相談しながら働くことも出来るので、安心という声も多かったです。

 

ビームスへの転職を成功させるために、必要なこと

ビームスは社員満足が高い優良企業なので、転職先としてはオススメです。中途採用も積極的に行っているので、こまめに求人をチェックするようにしてください。

 

中途採用の場合、基本的には即戦力の人材を採用することになるので、募集職種に関連する実務経験を有していることが転職成功の絶対条件と言えます。給与についても、これまでの実績に基づいた算定となるので、実力のある人ほど、好条件が提示されることになります。

 

いずれにしても、チャレンジするだけの価値がある会社なので、気になる求人が見つかった時には、積極的に応募してみてください。

 

最後に補足ですが、ビームスは中途に関しては、自社採用と転職エージェント経由の採用を行っています。どちらが入りやすいということはないのですが、転職エージェント経由だと、エージェントのスタッフから、ビームスの社内事情、転職者に求める人物像などを確認出来るので、書類選考・面接を有利に進めやすいという要素があります。

 

また、採用が決まりそうな時には、条件面について交渉してもらえるので、直接応募するよりも、好条件で転職出来るケースが少なくありません。エージェントは利用して損がない存在なので、一度話を聞いてみるのもオススメです。

 

ファッショーネクリーデンスといったエージェントであれば、アパレル業界専門で、転職事情に精通しているので、相談先として最適です。

 

アパレル業界の求人に強い転職支援会社ベスト3

アパレル業界の求人に強い転職エージェントをリストアップしています。今では、様々エージェントがアパレル関係の求人案件を保有していますが、そのなかでも保有求人数が多いエージェントを3社選んでいます。

 

  • クリ-デンス

    クリ-デンス

    国内最大の保有求人数を誇るアパレル業界専門の転職エージェント。総合職、販売職、双方の求人案件を幅広く扱っています。東海や関西、九州を中心として、全国各地の案件を扱っています。

  • ファッショーネ

    ファッショーネ

    クリーデンスに次ぐ求人を保有するアパレル業界専門の転職エージェント。ファッショーネも総合職、販売職、双方の案件をカバーしています。ただし、ファッショーネは関東地方に特化しているエージェントなので、地方の人が利用するのは難しいです。

  • アパレル派遣なび

    アパレル派遣なび販売職専門の求人情報サイト。店舗スタッフの求人を探す時には、イチオシのサイトです。派遣社員の求人情報サイトですが、正社員登用を前提とした紹介予定派遣など、長期的に働ける仕事が多くなっています。

このページの先頭へ