サザビーリーグの中途採用事情~年収、就労環境について~

サザビーリーグの中途採用事情~年収、就労環境について~

 

洋服・小物・服飾雑貨などのファッションブランドを、複数展開しているサザビーリーグ。普通の生活を楽しくする半歩先のライフスタイルを提案するために、常に新しいことにチャレンジして、成長することを目指している企業です。

 

このために、グループ内では、新卒・中途を問わず、常時人材を募集しており、販売職・総合職のどちらにおいても、求人案件が発生しています。

 

このページでは、サザビーリーグの中途採用求人の状況や、転職者の年収・就労環境などについて、まとめていますので、転職活動に役立ててください。

 


上記のような社風を持つため、チャレンジ精神を持っている人、柔軟な発想力を持っている人が好まれる傾向にあります。同じことをコツコツ続けるよりも、次から次へと、新しいことに取り組んでみたいというタイプの人のほうが、サザビーリーグには向いています。

 

中途採用の募集内容・選考プロセスについて

サザビーリーグにおける中途採用の求人状況ですが、全国各地に展開するショップで働く販売スタッフ・店長候補を募集する販売職、本社スタッフ採用となる生産管理・バイヤー・Web関連職などの総合職、それぞれにおいて、募集案件が発生しています。

 

サザビーリーグの公式サイト内にあるリクルートページに、現在、募集がかかっている求人の詳細情報が掲載されているので、興味がある人は、アクセスしてみてください。

 

なお、販売職に関しては、ブランド単位での採用となるので、具体的に応募する時には、希望ブランドを選択する形で、応募する流れとなります。
http://www.sazaby-league.co.jp/recruit/

 

<補足)応募する時の手順について>

もし、複数のブランドの求人に応募したい場合、その都度、プロフィール情報を入力しなければいけないので、手間がかかって不便です。

サザビーリーグは、大手転職会社のリクナビネクストと提携しており、リクナビネクストに会員登録をしておくと、プロフィール情報の入力が不要となります。そのため、複数の求人に応募する時には、あらかじめリクナビに登録しておいたほうが、便利です。

また、アパレル業界専門の転職エージェント経由でも、サザビーリーグの中途採用求人を扱っているケースが多いので、こちらを利用するという方法もあります。アパレル専門のエージェントだと、色々な企業の求人を押さえているので、他社の求人と比較してみたいという人に最適です。

<アパレル業界専門の転職会社>

 

話が少しそれましたが、中途採用求人の内容に話を戻すと、販売職においては、正社員・契約社員・アルバイトの雇用形態があり、派遣社員やアルバイトだと、社会人経験があれば、アパレル業界未経験者でも応募可能とする求人が多くなっています。

 

一方、正社員だと、実務経験が必須であり、販売職としての経験が、最低3年程度は求められると考えてください。(稀に、1年程度の経験でも応募可とする求人も存在します。)

 

また、高給与の求人になると、マネジメント経験が求められることがあったり、一部の店舗においては、語学力(英語)を有する人材が募集されるなど、求人ごとに、応募資格が大きく異なっています。

 

一方、総合職に関しては、正社員採用が基本となり、どの職種においても、該当業務に関する経験を豊富に積んでいるベテランのみが募集されています。(中途に関しては、即戦力の人材を採用するというのが、サザビーリーグの基本方針となっています。)

 

そのため、採用のハードルは高いと考えてください。販売職に比べると、求人数自体が少ないため、競争倍率も高めです。

 

求人情報の入手方法については、販売職と一緒ですが、総合職は経験者を募集するため、アパレル専門の転職エージェントを活用するケースが多くなっているので、エージェントに問い合わせるのが、最も手っ取り早い手段となります。

 

社員の年収・昇給制度について

サザビーリーグの社員年収ですが、幾つか具体例を挙げると、下記の通りとなります。

 

【販売職】

  • 25歳 販売員(正社員) 年収280万円
  • 25歳 販売員 年収300万円
  • 30歳 販売員 年収360万円
  • 32歳 店長 年収420万円
  • 33歳 店長 年収480万円

【総合職】

  • 30歳 マーケティング 年収500万円
  • 32歳 経理 年収350万円 
  • 34歳 商品企画 年収400万円
  • 35歳 営業 年収600万円
  • 36歳 営業 年収650万円
  • Webディレクター(マネージャー) 年収650万円

 

サザビーリーグは、正社員であれば、年2回の賞与が支給されることに加えて、業績によっては、決算賞与をもらえることもあるため、アパレル業界のなかでは、平均より若干高めの給与水準となっています。

 

また、ササビーリーグは、管理職に就けば、年収800万円以上を狙うことも可能な会社なので、キャリアアップ志向が強い人にとっては、やり甲斐があると思います。

 

一方、非正規雇用となる契約社員、アルバイトについては、時給が他の企業より高く、残業代もきちんと支払われるので、収入面に関しては、正社員同様、アパレル業界のなかでは恵まれているほうであり、給与額について、不満を言う人は、それほど多くありません。

 

ただし、非正規社員でも、仕事内容は正社員と変わらないため、その点では、不公平感が存在する会社でもあります。

 

サザビーリーグでは、正社員への登用制度が存在しており、勤務実績次第では、正社員に昇格するチャンスがありますが、そう簡単ではないので、他社への転職も含めて、条件を改善するための機会を常に模索することをオススメします。

 

昇給は、基本的に年1回となっており、年功序列で金額が上がる傾向にあります。ただし、昇級額自体は、それほど高くないので、管理職にならない限り、大幅な収入増は期待出来ないと考えてください。

 

中途採用の場合、入社時の給与設定が非常に重要になってくるので、納得がいくまで、話をすることが重要です。もし、こういった交渉が苦手ということであれば、転職エージェントに代行してもらってください。彼らはプロであり、交渉術に長けているので、うまく話を進めてくれます。

 

サザビーリーグの人事評価・組織体制について

年功序列で昇級額が決まると、前に述べましたが、人事評価についても、年功序列が基本となっており、実績や売上を上げたとしても、きちんと評価されないというケースが少なからず発生しています。

 

その背景には、社内で統一された評価基準がなく、直属の上司が、自分の裁量で評価する曖昧な方法となっているという事情があります。上司の好き嫌いが、査定に影響することもあり、お世辞にも、サザビーリーグの評価制度は褒められたものではありません。

 

部署や上司によっては、実績や働きぶりを加味して、受ける側が納得出来るような評価をしているケースもありますが、逆に言えば、どの部署に配属されるかによって、実情が全く違ってくるということになります。

 

そのため、サザビーリーグへの転職を検討する際には、事前に配属が予想される店舗・部署の状況について、確認しておくことをオススメします。

 

(サザビーリーグの人事担当に直接聞いても、あまり細かいことは教えてくれないかもしれないので、エージェントに問い合わせたほうが無難です。)

 

サザビーリーグのワークライフバランスについて

サザビーリーグは、有給休暇の取得を奨励していたり、ノー残業デーを設定するなど、就労環境の整備に力を入れている企業であり、全体的に見て、ワークライフバランスが良好な会社と言えます。

 

特に、総合職だと、残業時間や休日出勤の機会が少なく、長期休暇も取れるので、プライベートと仕事を両立しながら、働いているスタッフが多いです。

 

一方、販売職においては、基本的にはおおむね良好なのですが、一部の店舗においては、深夜勤務や休日出勤をしないと仕事が回らないほど、膨大な業務に追われる状況となっているので、注意してください。

 

女性の働きやすさ

サザビーリーグは、男女平等の会社であり、女性も男性と同じように、責任ある仕事を任されて、働いています。昇進にも、男女差はなく、管理職に就いている女性社員も多数存在するので、キャリアアップ志向が強い女性にとっても、まず満足出来る体制にある会社と言えます。

 

また、サザビーリーグは、子育て支援に対する意識が強い会社でもあります。産休・育休といった休暇制度が利用しやすく、休暇後の職場復帰も簡単に出来るので、安心です。

 

サザビーリーグの転職先としての価値

ここまで、サザビーリーグの社内環境について、様々な観点から見てきました。人事評価が曖昧な点を除けば、働く環境としては悪くなく、給与水準もアパレル業界のなかでは、上のほうなので、転職を目指すには悪くない会社です。

 

ただし、絶対に転職を目指すべき!と一言で言えるほど、同業他社を圧倒している会社ではないので、他社の求人と比較しながら、転職するかどうか、じっくり検討することをオススメします。

 

先ほど触れた、アパレル専門の転職エージェントに相談すれば、希望条件などを加味して、候補となる求人を複数紹介してもらえるので、エージェントのサポートを受けながら、最適な転職先を探してみてください。

 

アパレル業界の求人に強い転職支援会社ベスト3

アパレル業界の求人に強い転職エージェントをリストアップしています。今では、様々エージェントがアパレル関係の求人案件を保有していますが、そのなかでも保有求人数が多いエージェントを3社選んでいます。

 

  • クリ-デンス

    クリ-デンス

    国内最大の保有求人数を誇るアパレル業界専門の転職エージェント。総合職、販売職、双方の求人案件を幅広く扱っています。東海や関西、九州を中心として、全国各地の案件を扱っています。

  • ファッショーネ

    ファッショーネ

    クリーデンスに次ぐ求人を保有するアパレル業界専門の転職エージェント。ファッショーネも総合職、販売職、双方の案件をカバーしています。ただし、ファッショーネは関東地方に特化しているエージェントなので、地方の人が利用するのは難しいです。

  • アパレル派遣なび

    アパレル派遣なび販売職専門の求人情報サイト。店舗スタッフの求人を探す時には、イチオシのサイトです。派遣社員の求人情報サイトですが、正社員登用を前提とした紹介予定派遣など、長期的に働ける仕事が多くなっています。

このページの先頭へ