ジャパンイマジネーションの中途採用事情~年収、就労環境などについて~

ジャパンイマジネーションの中途採用事情

画像出典:The 36th Chamber

 

セシルマクビーを中心として、複数のレディースブランドを展開しているジャパンイマジネーション。中学生・高校生から20代前半の、流行に敏感な女性層から圧倒的な支持を受ける109ブランドのリーディング的な存在であり、順調に業績を拡大しています。

 

そのため、人材採用を積極的に進めており、中途に関しても、幅広いポジションで募集がかかっています。即戦力となる人材を確保することを目的としているため、どの職種においても、実務経験が必須となるので、未経験者は応募不可と考えてください。

 

このページでは、ジャパンイマジネーションの中途採用求人の内容や、転職者の年収・就労環境などについて、まとめていますので、転職活動の際に、参考にしてください。

 

中途採用の募集内容・選考プロセスについて

ジャパンイマジネーションの中途採用求人の詳細情報は、ホームページ内の採用ページに掲載されています。募集要項だけでなく、入社後のキャリアアップの流れなどについても、説明があるので、興味がある人は確認してみてください。
http://www.j-im.jp/mynavi/

 

販売職が最も多くなりますが、商品企画・MD、プレス、バイヤー、エリアマネージャーといった職種においても、求人が出ていることがあるので、要チェックです。また、販売職に関しては、一般の店舗スタッフだけでなく、店長候補としての採用となる求人も存在します。

 

先ほども触れましたが、実務経験が必須となり、おおむね2~3年程度の勤務経験が必要になると考えてください。

 

未経験者が、ジャパンイマジネーションの中途求人に応募するのは無理ですが、アルバイトであれば、経験不問の求人が多くなるので、どうしても、この会社で働きたいということであれば、アルバイトの求人に応募するようにしてください。

 

先輩スタッフにサポートしてもらえるブラザーシスター制度や研修制度などが充実しているので、未経験者でも安心して働くことが可能ですし、入社後の勤務実績次第では、契約社員や正社員への登用の可能性もあるので、実務経験が無い人がキャリアを形成する手段として最適です。

 

なお、勤務地に関しては、販売職であれば、北海道から九州まで、全国の店舗が勤務先となるので、東京などの都市部だけでなく、地方で仕事を探している人にも、チャンスがあります。

 

社員年収・昇給制度について

ジャパンイマジネーションの社員年収ですが、役職や雇用形態によって違いがあります。具体的な年収例を挙げると、下記のようになります。

 

【販売職】

  • 21歳 販売員(アルバイト) 年収180万円
  • 28歳 販売スタッフ(正社員) 年収380万円
  • 30歳 販売スタッフ(正社員) 年収300万円
  • 28歳 店長 年収450万円
  • 30歳 店長 年収480万円
  • 33歳 エリアマネージャー 年収450万円

【総合職】

  • 32歳 コールセンター管理 年収350万円
  • 23歳 一般事務 年収200万円
  • 33歳 営業 年収500万円
  • 35歳 営業マネージャー 年収650万円
  • 29歳 プレス 年収480万円
  • 28歳 商品企画 年収460万円
  • 35歳 商品企画 年収500万円
  • 38歳 商品企画マネージャー 年収620万円

 

ジャパンイマジネーションは、アパレル業界内では、平均的な水準となっていますが、残業代がきちんと支給されることと、財形貯蓄・社員割引などのしっかりとした福利厚生があるので、拘束時間が長い部署が多いわりには、不満の声を挙げる社員は、それほど多くありません。

 

なお、賞与については、正社員に対してのみ、年2回支給されています。契約社員やアルバイトスタッフは対象外となるので、正規と非正規で、収入格差が生じています。

 

正社員と同じ仕事をしていても、この点は変わらないので、ジャパンイマジネーションで働くのであれば、正社員にこだわったほうがいいです。(未経験なので、アルバイトでしか雇ってもらえないという人も、出来るだけ早い段階で正社員に昇格出来るように努力するのが賢明です。)

 

昇給については、年1回となっていますが、それほどの額は期待出来ません。管理職に就くなど、ポジションを上げるのが、唯一の方法となります。

 

中途採用者の場合、入社時の評価が、後々まで、収入の増減に関わってくるため、入社時の交渉が重要です。納得がいくまで、会社側と話をするようにしてください。こういった交渉が苦手という人は、転職エージェントに代行してもらうことをオススメします。

 

彼らはプロなので、交渉術に長けていますし、ジャパンイマジネーションの社内事情にも精通しているので、うまく話を進めてくれます。自分で交渉するよりも、高い給与で転職出来るケースが多いので、ぜひサポートを受けてください。

 

補足)
稀なケースではありますが、ジャパンイマジネーションでは、面接時に提示された年収が、額面通りに支払われなかったという事例が過去にあります。泣き寝入りをしないためにも、転職会社のような第三者に介入してもらったほうが安心です。

 

ジャパンイマジネーションの人事評価・組織体制について

人事評価制度は、会社の方針として、実力主義を掲げており、目標達成評価と業績考課をもとに、査定が行われています。ただし、実際は、年功序列の色が濃くなっており、個人の実績は、給与や昇進には、あまり反映されていません。

 

販売員の場合、ノルマが課せられていますが、実際には、店舗の売上をもとに評価される傾向にあり、繁忙店に勤務するスタッフが、販売ランキングの上位にランクされ、大きな報酬を手に入れているというのが、実情です。

 

総合職に関しても、所属ブランドの業績で、賞与が決まるため、同じ能力の人材でも、配属先によって所得に大きな開きが出てしまいます。その不公平間が、フラストレーションとなり、退職を決意する人もいます。

 

また、マネージャークラス以上の評価については、社長の好き嫌いで判断されることもあるため、あまり公平な評価制度とは言えません。

 

ジャパンイマジネーションのワークライフバランスについて

ジャパンイマジネーションは、ブランドや店舗にもよりますが、基本的に忙しい職場が多く、深夜勤務や休日出勤が当たり前の部署も存在します。

 

前述したように、残業代は、殆ど支給されるため、収入という観点で見れば、プラスとも言えるのですが、仕事量が多く、休みが取りづらいため、ワークライフバランスを重視する人にとっては、あまり良い環境とは言えません。

 

また、体力がないと働き続けるのが、難しい環境でもあるので、体が弱い人には厳しいです。

 

要領が良い一部の社員は、円滑に業務をこなして、通常の勤務時間内に仕事を終わらせているなど、当人の努力次第で何とかなるという要素もありますが、基本的には、仕事に追われることが避けられない会社と捉えたほうがいいです。

 

女性の働きやすさ

ジャパンイマジネーションは、女性社員の比率が高い会社ということもあり、男性と女性が同じように業務に取り組んでおり、男女差は特に存在しません。女性管理職の数も少なくないので、キャリアアップを目指しやすい企業とも言えます。

 

ただし、先ほども触れたように、残業・休日出勤が多く、休みが取りづらい会社なので、体力がないと、仕事を続けるのは厳しいでしょう。

 

子育て支援に対する理解がある会社であり、産休・育休制度を利用している人が多いですし、取得後の職場復帰も可能です。

 

ただし、注意点として、総合職の場合、復帰後は店舗勤務となるケースもあるので、結婚・出産を予定している人は、入社前に、このあたりの待遇面について、会社側にキチンと確認しておくことをオススメします。

 

ジャパンイマジネーションの転職先としての価値

ここまで、ジャパンイマジネーションの就労環境において、様々な角度から見てきました。人気グランドなので、転職を希望する人が多い企業ですが、勤務先として見た場合には、その人気に見合うほど、良い環境というわけではありません。

 

決して、悪い会社ではないのですが、同業他社と比較した場合、『こっちのブランドのほうが、条件が良いし、働きやすそう』という結論になるケースがあり得ます。

 

そのため、早急に応募することはせずに、他のブランドから出ている求人もチェックしながら、自分にとって、最も満足出来る会社はどこなのか、十分に検討したうえで、転職先を決めることをオススメします。

 

下記に、アパレル業界における転職支援サービスを得意とするエージェントをリストアップしておきますので、どんなブランドから、求人が出ているのか、問い合わせてみてください。

 

希望条件を伝えて、それらの条件を満たす会社の求人を紹介してもらうことも可能なので、こういった使い方をするのもアリです。

 

<アパレル業界専門の転職会社>

 


転職を目指す会社が決まった場合、先ほども触れたように、年収などの条件交渉を代行してもらうことも出来ます。年収アップに成功するケースが少なくないので、ぜひこういったサポートも受けてみてください。

 

アパレル業界の求人に強い転職支援会社ベスト3

アパレル業界の求人に強い転職エージェントをリストアップしています。今では、様々エージェントがアパレル関係の求人案件を保有していますが、そのなかでも保有求人数が多いエージェントを3社選んでいます。

 

  • クリ-デンス

    クリ-デンス

    国内最大の保有求人数を誇るアパレル業界専門の転職エージェント。総合職、販売職、双方の求人案件を幅広く扱っています。東海や関西、九州を中心として、全国各地の案件を扱っています。

  • ファッショーネ

    ファッショーネ

    クリーデンスに次ぐ求人を保有するアパレル業界専門の転職エージェント。ファッショーネも総合職、販売職、双方の案件をカバーしています。ただし、ファッショーネは関東地方に特化しているエージェントなので、地方の人が利用するのは難しいです。

  • アパレル派遣なび

    アパレル派遣なび販売職専門の求人情報サイト。店舗スタッフの求人を探す時には、イチオシのサイトです。派遣社員の求人情報サイトですが、正社員登用を前提とした紹介予定派遣など、長期的に働ける仕事が多くなっています。

このページの先頭へ