ルックの中途採用事情~求人の傾向、社員年収、就労環境など~

ルックの中途採用事情

 

婦人服を中心に様々なブランドを展開するアパレルメーカー、ルック。百貨店向けのアイテムを主力していたメーカーですが、収益性改善のため、直営路面店を強化しており、店舗数を増やしています。また、海外進出に力を入れており、特に韓国における事業が急成長しています。

 

同時に、利益率の改善にも取り組んでおり、組織体制の改編、会社構造の見直しを積極的に進めています。このように、ルックは、近年、大きく変化しているメーカーですが、こういった背景があり、人材採用の動きが盛んです。

 

総合職・販売職を問わず、様々な求人が出ているので、転職のチャンスは豊富です。このページでは、ルックにおける中途採用求人の傾向、及び、社員年収、就労環境などについてまとめていますので、転職活動の際に、役立ててください。

 

ルックの中途採用求人の傾向

中途採用に関しては、販売職・総合職に分かれる形で募集がかかっており、総合職に関しては、MD、調達購買、生産管理、海外事業担当、営業、経営企画、人事、総務、財務経理といった職種が募集対象となっています。

 

ただし、タイミングによって、求人が出ている職種が異なるので、詳細については、その都度、確認するようにしてください。

 

応募条件に関しては、該当業務に関する実務経験が必須となりますが、販売職に関しては、未経験者でも採用される可能性があるので、経験がない人にとっても、チャンスがあります。

 

雇用形態は、正社員・契約社員としての採用となるケースが一般的ですが、契約社員として、採用された場合、年に1回、適性検査や面接などの選考を経て、契約社員から正社員になれるチャンスあります。(デザイナーなど、例外となる職種も存在します。)

 

また、販売職として入社したスタッフでも、選考試験で良い結果を出せば、総合職へ配置転換出来る制度があるので、キャリアの選択肢は豊富です。

 

求人情報の入手方法

ルックでは、公式サイト内において、採用情報ページを開設しており、そちらのページにおいて、現在、募集がかかっている求人情報の詳細について、確認することが出来ます。
http://www.look-inc.jp/recruit/

 

また、ルックは中途採用に関しては、転職会社を経由しても、募集をかけているので、そちらからも確認することが出来ます。このページの最後に、アパレル業界に強い転職会社をリストアップしておきますので、参考にしてください。

 

※補足
公式サイト、転職会社、どちらでも、入手出来る情報は一緒なので、差はないのですが、転職会社の場合、一度、登録しておくと、自分が希望する条件に合う求人が新規で発生した時に、その都度、メールで通知してもらえるというメリットがあります。

 

自分で探す手間が省けるので、かなり便利です。特に、総合職の場合、求人数自体が限られていて、こまめにチェックしないと、見つからないということがあるので、チェック作業を肩代わりしてもらえるのは、かなり便利です。

 

他のメーカーの求人も、まとめて追えるという利点もあるので、うまく活用してください。

 

ルックの社員年収・昇給制度について

ルックに勤務する社員の年収ですが、下記に具体的な年収事例をいくつか挙げておきますので、参考にしてください。

 

【販売職】

  • 23歳 販売スタッフ 年収240万円
  • 26歳 販売スタッフ 年収240万円
  • 33歳 販売スタッフ 年収250万円
  • 26歳 店長 年収400万円

【総合職】

  • 26歳 商品企画 年収320万円
  • 23歳 総務 年収400万円
  • 27歳 人事 年収400万円
  • 31歳 法人営業 年収500万円
  • 43歳 法人営業 年収670万円

 

ルックでは、年俸制が採用されています。毎月、14分割されたものが支給される仕組みとなっており、ボーナス月の夏季、冬季に1か月ずつ、プラスされます。給与水準は、アパレル業界のなかでは、平均的、もしくは、やや低めと言える金額となっています。

 

年に1回、給与が見直されるタイミングがあり、その時に昇給するチャンスがありますが、毎年上がり続けることは殆どなく、昇給しても少額なので、あまり期待はできません。管理職に昇進することが、給与を上げる唯一の方法と考えてください。

 

(もちろん、そう簡単に昇進出来るわけでもないので、こういったことを考えると、ルックは初任給が、そのまま、給与として、何年も続くということになります。)

 

福利厚生については、洋服を社員割引価格で買えることや共済会、財形貯蓄など、様々な制度が用意されているのですが、住宅手当や家族手当、福利厚生施設などがないので、充実していると感じる社員は少ない状況です。

 

補足)中途採用で入社する時には、給与交渉を!

ルックの給与体制は、こういったものとなっているので、中途で入社する場合には、給与交渉が非常に重要となってきます。ここで設定された額が、管理職に昇格しない限り、ずっと付いて回ることになるからです。

 

初任給は、前職までの給与額や勤務実績を加味して、算出されることになりますが、交渉次第で変わることもあるので、会社側からの提示額に満足がいかない時には、きちんと話し合うようにしたほうがいいです。

 

ここで妥協すると、後々まで響くのは要注意です。条件交渉が苦手ということであれば、前述した転職会社に代行してもらってください。彼らはプロなので、こういった交渉に慣れており、うまく話を進めてくれます。

 

ルックの場合、給与設定が厳しめなので、どこまで通せるかは微妙なところですが、少なくても、交渉ベタな人が自分で行うよりは、良い結果にまとまる可能性が大です。交渉のストレスがなくなるというのも大きなメリットなので、最初から任せてしまったほうが賢明です。

 

ルックの評価制度について

ルックでは、年に一度、現在の自分の健康状態や会社に対する提言、今後やってみたいことなどを書いた自己申告書に提出して、部長から査定を受けることになります。

 

人事評価については、基準があいまいと感じる社員が多く、査定する上司の好き嫌いで評価が決まることが少なくありません。そのため、実績を出しても高評価を受けられるとは限らず、優秀な人ほど、不満を感じてしまう状況になっているのが、実情です。

 

教育制度・成長環境について

ルックは、知識やスキルの基礎を学べる研修制度が整っている会社なので、経験が浅い人でも安心して働き始めることができます。また、キャリア別にスキルアップ研修が用意されているので、定期的に座学を通じて、自己研鑽を図ることが出来る環境となっています。

 

また、実務から、成長につながる経験を得られることが多いと感じる社員の割合が、ルックでは高くなっているので、成長環境という観点で見た場合、ルックは魅力度が高い職場といえます。

 

ワークライフバランスについて

ルックは、部署やブランドによって違いがあるのですが、きちんと任された業務をこなしていれば、時間の調整はしやすく、プライベートと仕事の両立は可能なので、ワークライフバランスは悪くはありません。

 

しかしながら、販売職の場合、一部、人員が足りていない店舗もあり、そういった店舗だと、深夜残業や休日出勤が常態化しており、休みも思うように取れません。特に、催事などのイベントが多い百貨店勤務だと、その傾向が強くなるので、注意してください。

 

女性の働きやすさについて

ルックは、アパレル業界ということもあり、女性が多い企業なので、仕事の内容や昇進に関して、男女差別はなく、女性でもあっても、男性と同じように働けます。(管理職に就いている女性も多いです。)

 

産休・育休といった制度についても、容易に利用出来る環境となっており、本人が希望した場合、復帰後に時短勤務を選択することが可能です。

 

ただし、前述したように、人手が足りていない店舗だと、休暇が取りにくい傾向にあり、産休・育休の取得を諦めて、仕事を辞めたという社員もいるぐらいなので、気になる人は、配属先の状況について、事前に確認しておくことをオススメします。

 

ルックの転職先としての価値

ここまで、ルックの就労環境について、様々な角度から見てきましたが、給与が低めのアパレル業界のなかでも、水準を下回るような状態にある会社のため、転職先候補として見た場合の魅力というのは、落ちるというのが、正直なところです。

 

自分の努力次第で、給与が上がるチャンスがあるのであれば、また違いますが、ルックの場合、評価基準が曖昧で、実績を出した人間、能力がある人間が、相応の見返りを得られるということでもないので、そう考えると、微妙です。

 

ただし、ルックも悪いところばかりではありません。一部の例外を除けば、それほど激務ではないので、プライベートの時間を確保しながら、マイペースで働くことが出来ます。

 

それでいて、色々な業務にチャレンジ出来る会社なので、その気になれば、将来のキャリアにとってプラスになるような経験を積むことが出来ます。

 

残念ながら、ルックの社内では、それが昇進につながるとは限らないのですが、ルックで培った経験・スキルを武器に、他社への転職を目指すということは、十分に可能です。こんなふうに考えると、将来へのステップアップの場として、ルックで働くというのはアリです。

 

このように、考え方次第で、ルックの転職先としての価値が変わってくるので、自分の希望条件や将来像と照らし合わせながら、判断するようにしてください。

 

最後に、アパレル業界に強い転職会社をリストアップしておきますが、ルックの社内事情にも精通しているので、このあたりの判断に迷うようでしたら、一度相談してみてください。

 

また、転職会社は様々な企業の求人情報を押さえているので、他社の求人を紹介してもらうのもオススメです。ルック以上に好条件の求人が見つかる可能性が少なくないので、ぜひ確認してみてください。

 

<アパレル業界専門の転職エージェント>

アパレル業界の求人に強い転職支援会社ベスト3

アパレル業界の求人に強い転職エージェントをリストアップしています。今では、様々エージェントがアパレル関係の求人案件を保有していますが、そのなかでも保有求人数が多いエージェントを3社選んでいます。

 

  • クリ-デンス

    クリ-デンス

    国内最大の保有求人数を誇るアパレル業界専門の転職エージェント。総合職、販売職、双方の求人案件を幅広く扱っています。東海や関西、九州を中心として、全国各地の案件を扱っています。

  • ファッショーネ

    ファッショーネ

    クリーデンスに次ぐ求人を保有するアパレル業界専門の転職エージェント。ファッショーネも総合職、販売職、双方の案件をカバーしています。ただし、ファッショーネは関東地方に特化しているエージェントなので、地方の人が利用するのは難しいです。

  • アパレル派遣なび

    アパレル派遣なび販売職専門の求人情報サイト。店舗スタッフの求人を探す時には、イチオシのサイトです。派遣社員の求人情報サイトですが、正社員登用を前提とした紹介予定派遣など、長期的に働ける仕事が多くなっています。

このページの先頭へ