コックスの中途採用事情~求人の傾向、社員年収、就労環境など~

コックスの中途採用事情

 

イオングループの一員として、カジュアルファッションブランドを展開するアパレルメーカー、コックス。イオンモールをはじめとするショッピングセンター内に店舗を出店する戦略を採っており、現在では、全国各地に200以上の店舗を展開するまでになっています。

 

ここ数年は、実店舗による業績が伸び悩んでいましたが、通販やECサイトの運営に注力するなど、新たな販路を構築することで、近年、業績が改善してきています。

 

人材採用については、こういった背景があるため、Webディレクター、Webマーケターなど、インターネット関連の職種において、求人が増加傾向にありますが、販売スタッフを含めて、様々な職種において、求人が出ているので、コックスへの転職のチャンスは豊富に存在します。

 

このページでは、コックスにおける中途採用求人の傾向、及び、社員年収、就労環境などについてまとめていますので、転職活動の際に、役立ててください。

 

コックスの中途採用求人の傾向

繰り返しになりますが、コックスでは、様々な職種において、中途採用の求人が発生しています。対象となる職種については、販売、MD、商品企画、広報、プレス、人事、総務、経理財務、経営企画、Webディレクターなどが主なところとなります。

 

基本的に、該当業務に関する実務経験があることが、応募条件となりますが、販売職に関しては、未経験者応募可の案件も少なくないので、アパレル経験、接客経験がない人でも大丈夫です。また、全国にある店舗が勤務先となるので、勤務地の選択肢が豊富です。

 

総合職に関しては、一職種あたりの求人数は少なく、募集がかかっても、すぐに埋まってしまう傾向にあり、そのため、タイミングによっては、求人が見つからないことが珍しくないので、気になる求人が見つかったら、すぐに行動することをオススメします。

 

なお、求人情報の入手方法については、コックスの公式サイト内にある採用情報ページにおいて、有効求人の一覧が掲載されているので、そちらから確認することが出来ます。
https://www.cox-online-recruit.com/

 

もしくは、アパレル業界に強い転職エージェントに問い合わせて、教えてもらうことも可能ですが、総合職の場合、求人を見つけるのが大変なことが多いので、エージェントに求職者登録(会員登録)をしておくことを、オススメします。

 

一度登録しておけば、新規求人が発生した時に、その都度、メールなどで通知してもらえるので、自分で探す手間が省けますし、チェック漏れを防ぐことも出来るので、なかなか便利です。

 

このページの最後に、アパレル業界に強い転職エージェントをリストアップしておきますので、参考にしてください。(ちなみに、エージェントには、販売職の求人を紹介してもらうことも出来ます。)

 

コックスの社員年収・昇給制度について

コックスに勤務する社員の年収ですが、具体的な年収事例を挙げると、下記の通りとなります。

 

【販売職】

  • 20代 販売員(アルバイト) 年収150万円
  • 20代 販売スタッフ(地域限定社員) 年収200万円
  • 30歳 販売スタッフ 年収350万円
  • 30歳 店長 年収450万円
  • 34歳 エリアマネージャー 年収450万円
  • 38歳 エリアマネージャー 年収550万円

【総合職】

  • 28歳 MD 年収450万円
  • 45歳 経理 年収500万円
  • 40歳 経理 課長 年収650万円
  • 43歳 総務 年収500万円
  • 46歳 商品企画 年収600万円
  • 30歳 商品企画 年収480万円
  • 39歳 営業 課長 年収700万円

 

コックスの給与体系は、基本給に試験で決まる『ランク給』を加えた月給と、年2回の賞与が支給されるといったものとなります。

 

アパレル業界のなかでは、少し低めの給与設定となりますが、給与が下がることはなく、安定して支払われていることにくわえて、福利厚生がしっかりと整備されており、収入の低さをカバーしているので、給与面に不満を持って退職する人は、同業他社に比べて、少なくなっています。

 

昇給については、年に1回、筆記・面接試験が行われ、合格してランクアップするごとに、給与が上がります。昇進においても、ランクが大きく関わっており、管理職に就けば、大幅に昇給するので、コックスは、その気さえあれば、自分の力で高収入を目指すことが出来る会社です。

 

補足)中途採用で入社する時の注意点

中途で入社する時には、前職までの実績を考慮して、給与額が算出されることになりますが、交渉次第で、金額が変わるケースが少なくないので、会社側からの提示額に不満がある時には、納得出来るまで、話し合うようにしてください。

 

中途半端に妥協してしまうと、入社後、後悔することにも、つながりかねないので、要注意です。もし、こういった条件交渉が苦手ということであれば、転職エージェントに代行してもらうことをオススメします。彼らはプロなので、うまく話を進めてくれます。

 

条件交渉は、エージェントにとっては、ごく当たり前のことなので、遠慮なくサポートを依頼してください。

 

コックスの評価制度について

コックスの人事評価制度ですが、年に1回(6月)、直属の上司と面談があり、目標に対しての成果を自己申告したうえで、上司から査定を受けることになります。この結果とランクを主な基準として、最終評価が決められるようになっています。

 

ただし、ランクという数字で、評価の大半が決まるので、誰にとっても分かりやすい、透明度が高い制度設計となっています。(試験に合格するために、努力をした人が、そのまま正当に報われる環境です。)

 

しかしながら、試験の比重が高い反動として、試験に合格しない限り、どれだけ能力や実績があっても、ランクアップせず、従って、評価も上がらないというデメリットがあります。

 

基本的に、実力がある人は試験にも合格出来るので、それほど問題にはならないのですが、こういった制度であるということは、頭に入れておいたほうがいいでしょう。

 

教育制度・成長環境について

コックスは、人事育成に力を入れている会社であり、定期的に行われる基礎研修や管理職向けの研修、不定期開催の技術向上や商品知識のセミナーなど、職能・ポジションに応じた、様々な研修が用意されています。

 

また、コックスはOJTによる教育を重視している会社なので、職場での指導方法が確立されており、仕事を通じて、スキルアップが図れる環境となっています。

 

なお、ランクアップ試験のための勉強会もあるので、こういった会を利用することで、キャリアアップのためのサポートを受けることが出来ます。

 

ワークライフバランスについて

コックスにおけるワークライフバランスは、総合職と販売職で、状況が大きく異なります。総合職だと、自分の仕事をこなしている限り、残業を強いられることはないので、定時に帰宅することが可能です。

 

有給についても、基本的に本人の希望が受け入れられるようになっているので、自分の好きなように、取得することが可能です。また、これは部署にもよりますが、管理職に就いたとしても、仕事の負担が大きく増加することはないので、プライベートの時間をしっかり確保出来ます。

 

一方、販売職の場合、全体的に業務量が多く、店舗によっては、深夜残業や休日出勤が常態化しているなど、ワークライフバランスは良くありません。店長職に就くと、マネジメント業務が増えるので、さらに状況が厳しくなります。

 

女性の働きやすさについて

コックスは、女性社員が多い会社なので、仕事の内容において、男女で差別されることはないですし、キャリアアップの機会についても、男女平等なので、女性が不利になるということは、一切ありません。

 

実際、コックスは、女性管理職が多い会社なので、キャリア志向が強い女性にとっては、やり甲斐を感じられる会社でしょう。

 

産休・育休といった育児支援制度も整っており、取得しやすい職場が多いので、結婚・出産を経て、働き続けている人が多い会社でもあります。

 

ただし、先ほども触れましたが、販売職については、一人当たりの業務量が多いため、体力的に厳しくなり、退職する社員もいるので、その点は注意してください。

 

コックスの転職先としての価値

ここまで、コックスの就労環境について、様々な角度から見てきましたが、イオングループ内の企業ということもあり、福利厚生がしっかりしており、家計の負担額が減るため、給与水準が低くても、長期に渡って、働き続けている人が多く、社員の定着率は高いです。

 

販売職と総合職で、忙しさが違うので、その点は要注意ですが、アパレル業界のなかでは、優良な勤務先と言えるので、ぜひ一度真剣に検討してみてください。

 

下記に、アパレル業界に強い転職エージェントをリストアップしておきますが、彼らは、コックスの社内事情にも精通しているので、色々と話をしてみてください。

 

また、エージェントは様々なアパレルメーカー・商社の求人情報を押さえているので、他社の求人について、教えてもらうのもアリです。もしかしたら、コックス以上に自分に合う会社を紹介してもらえるかもしれないので、コックスのこととあわせて、確認してみてください。

 

<アパレル業界専門の転職エージェント>

アパレル業界の求人に強い転職支援会社ベスト3

アパレル業界の求人に強い転職エージェントをリストアップしています。今では、様々エージェントがアパレル関係の求人案件を保有していますが、そのなかでも保有求人数が多いエージェントを3社選んでいます。

 

  • クリ-デンス

    クリ-デンス

    国内最大の保有求人数を誇るアパレル業界専門の転職エージェント。総合職、販売職、双方の求人案件を幅広く扱っています。東海や関西、九州を中心として、全国各地の案件を扱っています。

  • ファッショーネ

    ファッショーネ

    クリーデンスに次ぐ求人を保有するアパレル業界専門の転職エージェント。ファッショーネも総合職、販売職、双方の案件をカバーしています。ただし、ファッショーネは関東地方に特化しているエージェントなので、地方の人が利用するのは難しいです。

  • アパレル派遣なび

    アパレル派遣なび販売職専門の求人情報サイト。店舗スタッフの求人を探す時には、イチオシのサイトです。派遣社員の求人情報サイトですが、正社員登用を前提とした紹介予定派遣など、長期的に働ける仕事が多くなっています。

このページの先頭へ