【要英語力】アパレルバイヤーの求人案件に強い転職会社7選

英語が出来るバイヤー向けの求人

 

語学力が要求されるバイヤーの求人案件を探すのであれば、インポートアパレル・海外ブランド・商社からの募集案件をチェックするようにしてください。TOEIC600〜800レベルの英語力が必須とされる求人が多数出てきます。

 

要求される語学力は会社によって違いますが、外資の場合、高いレベルが求められるケースが大半なので、海外ブランドで働きたいのであれば、最低でもTOEIC800、出来れば900以上のスコアは取得しておきたいところです。(海外ブランドの場合、社員のなかで、帰国子女の割合が高くなっています。)

 

補足情報としてはMDや企画営業のなかで、バイイング業務が含まれている求人が出ていることもあるので、バイヤーだけでなく、こういった職種の案件もチェックしておくことをオススメします。また、勤務地に関しては、圧倒的に東京に集中しています。

 

東京以外では、大阪で若干の求人が発生しており、この2都市でほぼ100%となります。そのため、バイヤーの仕事に就きたいのであれば、東京・大阪のいずれかで働くことが大前提と考えてください。

 

求人情報の探し方ですが、転職サイトによっては求人があまり出ていないことがあるので、複数の転職エージェント・求人サイトを利用し、数多くの情報を集めることが重要です。

 

下記に、英語スキルを活かせるバイヤーの求人情報を掲載している、転職エージェント・求人サイトをピックアップしています。転職活動の際に参考にしてみてください。

 

リクルートエージェント

8万件以上の求人案件を保有する国内最大手転職エージェント。英語が得意な人材の転職支援に力を入れており、様々な業界における語学スキルが必須の求人案件を多数保有しています。

 

海外アパレルブランドや日系商社からのバイヤー職の求人で、TOEIC700以上の英語力を持ち合わせている人材を募集する案件を扱っているので要チェックです。バイイング業務に対する実務経験者を求める企業からの求人が中心ですが、アパレル以外の業界での経験も考慮するといった企業も存在するので、異業種からの転職を考えている人は、ぜひ一度相談してみてください。

 

ファッショーネ

アパレル業界専門の転職エージェント。総合職の求人案件の保有数が非常に多く、アパレル関係のあらゆる職種の求人をカバーしています。バイヤーの募集案件についても、常時数十の案件を保有しています。

 

語学が要求される案件だと、ユニクロなど、海外市場に進出している日系大手アパレルメーカーや商社、及び外資アパレル企業からの求人が中心です。ビジネスレベルの英語力を要求する企業が多くなっています。

 

補足1)
登録後にファッショーネから内容確認の電話があります。希望条件に合った求人を紹介してもらううえで、内容確認は非常に重要なので、取り忘れないようにしてください。

補足2)
ファッショーネは、正社員採用の求人の取り扱いをメインとする転職会社なので、アルバイトの仕事を紹介してもらうのは難しいです。アルバイトの求人を探している時には、他サイトをメインに利用することをオススメします。

 

エラン

ファッション・アパレル業界専門の転職エージェント。正社員・派遣契約の求人案件に強く、特に関東地域の求人については、常時多数の案件を取り扱っています。

 

外資系アパレル企業からの求人を中心に、英語が出来るバイヤーを募集する求人案件を複数掲載しています。要求される語学力に関しては、案件によって幅がありますが、最低でも中級レベル(TOEIC600点以上)の英語スキルが要求されると考えてください。

 

この他に、バイヤー業務が含まれるMDの募集案件も発生しているので、バイイングの仕事に携りたい人は要チェックです。

 

ファインズ東京

ファッション・アパレル業界に特化した転職サイト。関東エリアの求人案件に強く、英語が得意なバイヤーを募集する求人についても、数は多くはないのですが、常時掲載しています。

 

バイヤーの実務経験5年以上、ファッション関係の販売実務経験10年以上等、経験豊富な人材を求める企業からの案件が多く、キャリアアップを目指す人にオススメのサイトです。

 

マイナビ転職エージェントサーチ

全国の求人案件を扱う転職情報サイト。アパレル業界の求人案件を幅広くカバーしており、英語が出来るバイヤーを募集する求人案件を扱っています。インポートアパレル企業からの募集案件が中心です。

 

メンズ・レディース・キッズ・雑貨・コスメ等、様々な業種の求人案件を保有しているので、バイヤーの仕事を探している人は、一通り目を通してみてください。

 

人材バンクネット

全国の求人案件を扱う転職情報サイト。ファッション・アパレル関係の求人情報を多数掲載しています。

 

アパレル商社やECサイトを運営している企業から、ビジネスレベルの英語力を身につけたバイヤーを募集する案件が出ています。この他にもバイヤー経験を活かした企画営業といった業務内容の求人で、英語が出来る人材を募集する案件が発生しています。

 

DODA

あらゆる業種・職種の求人を取り扱う総合転職エージェント。アパレル業界の求人についても幅広くカバーしており、様々な職種の募集案件を保有しています。数は少ないのですが、英語が出来るバイヤーを募集する求人案件も扱っています。

 

バッグ・雑貨・ジュエリーなどを取り扱う、アパレル企業からの求人が中心となっています。初級レベルの英語スキルでも応募可能といった求人が出ていることもあるので、語学力にあまり自信が無い人は要チェックです。

アパレル業界の求人に強い転職支援会社ベスト3

アパレル業界の求人に強い転職エージェントをリストアップしています。今では、様々エージェントがアパレル関係の求人案件を保有していますが、そのなかでも保有求人数が多いエージェントを3社選んでいます。

 

  • クリ-デンス

    クリ-デンス

    国内最大の保有求人数を誇るアパレル業界専門の転職エージェント。総合職、販売職、双方の求人案件を幅広く扱っています。東海や関西、九州を中心として、全国各地の案件を扱っています。

  • ファッショーネ

    ファッショーネ

    クリーデンスに次ぐ求人を保有するアパレル業界専門の転職エージェント。ファッショーネも総合職、販売職、双方の案件をカバーしています。ただし、ファッショーネは関東地方に特化しているエージェントなので、地方の人が利用するのは難しいです。

  • アパレル派遣なび

    アパレル派遣なび販売職専門の求人情報サイト。店舗スタッフの求人を探す時には、イチオシのサイトです。派遣社員の求人情報サイトですが、正社員登用を前提とした紹介予定派遣など、長期的に働ける仕事が多くなっています。

このページの先頭へ