【要英語力】パタンナーの求人案件に強い転職サイト6選

英語力が必要なパタンナーのファッション業界求人

 

アパレル業界においては、語学力の重要度は年々上がっており、あらゆる職種において、英語や中国語、アジア系の現地語(タイ語やベトナム語等)が出来る人材を求める求人が増えています。ただし、そのなかにおいて、パタンナーというのは、あまり語学力が重視される職業ではありません。

 

海外工場への指示、仕様書(指示書)の作成などで英語が必要となってきますが、決まった形式に沿ったものであり、それほど高度なスキルは必要とされないため、入社時点では実力は問わない、業務を通して、必要な言葉を学んでいけば十分とされるケースが多いです。

 

そのため、転職時に語学力が武器になることはあまりなく、それよりもパタンナーとしての経験・スキルが決め手となってきます。(パタンナーとしての実力が認められれば、語学スキルが劣るとしても、問題なく採用されます。)

 

なお、生産管理や商品企画・デザインといった業務であれば、語学力の重要度は高くなり、英語に関しても、ビジネスレベルが必須とされる案件が多数発生しています。パタンナーの求人のなかにも、ビジネスレベルの語学力が必須とされる求人が出ていることがありますが、何らかの形で生産管理、商品企画・開発に関与するといった業務内容の案件が大半です。

 

結論としては、純粋にパタンナーとして働くのであれば、英語力を活かせる機会は少ない、英語を積極的に活用したいのであれば、他業務を兼務する形で働くことが現実的な選択肢になるということになります。

 

下記に、パタンナーの求人に強い転職エージェントをリストアップしていますので、より詳しいことについては、直接問い合わせてみてください。

 

クリーデンス

ファッション業界有数の大手転職エージェント。総合職・販売職を問わず、ファッション業界における、あらゆる職種の求人案件をカバーしています。実務経験を有する人材を募集する企業からの求人の取り扱いに力を入れており、経験者向けのエージェントと言えます。

 

数が少なくなるのですが、パタンナーの求人に関しても、実務経験必須で英語力がある人を歓迎する案件を保有しています。ただし、パターン業務だけでなく、商品企画や生産工程の管理といった業務も兼務することになるため、これらの業務に関する実務経験も求められることになり、ハードルが高くなっています。

 

中国やベトナム等、海外勤務の可能性がある案件も出ているので、グローバルに活躍したい人は要チェックです。

 

補足)
最近、クリーデンスは未経験者でも応募出来る求人案件を取り扱うようになっているので、アパレル業界で働いたことがないという人でも、仕事を紹介してもらえる可能性があります。そのため、ダメ元で一度は相談してみることをオススメします。

 

ファッショーネ

アパレル業界専門の転職エージェント。扱う求人は勤務地が関東地方(特に、東京首都圏)のみとなりますが、このエリアの保有求人数に関しては、ダントツでNo.1です。総合職の求人の保有数も多いので、関東においてパタンナーの仕事を探す時には、一度は問い合わせておくべきエージェントと言えます。

 

英語力が必須とされる求人は少ないのですが、英語が出来れば尚良しとされる案件は常時出ています。また、冒頭でも触れた生産管理や商品企画、デザイン、営業等、他業務と兼務する形の案件であれば、ビジネスレベルの英語力が必須とされる求人もあるので、気になる人は問い合わせてみてください。

 

基本的に該当業務に関する実務経験が要求されることになります。複数の業務を兼務する案件については、それぞれの業務に関する経験が必須となるので、パタンナー経験だけだと、採用される確率は低くなるのが実情です。

 

補足1)
登録後にファッショーネから内容確認の電話があります。希望条件に合った求人を紹介してもらううえで、内容確認は非常に重要なので、取り忘れないようにしてください。

補足2)
ファッショーネは、正社員採用の求人の取り扱いをメインとする転職会社なので、アルバイトの仕事を紹介してもらうのは難しいです。アルバイトの求人を探している時には、他サイトをメインに利用することをオススメします。

 

FINES TOKYO

関東圏のアパレル・ファッション業界の求人に特化している転職エージェント。アイテムのパターン作成業務に加えて、デザイナー・生産担当と連動しての商品開発業務、生産管理業務全般に従事するパタンナーを募集するレディースファッションブランドからの求人案件(正社員雇用)を扱っています。

 

応募条件が実務経験3年以上というように、即戦力としての実力が求められる案件が大半となります。英語力に関しては、必須条件ではないのですが、海外工場とのやり取りがあるので、語学力がある人が歓迎されています。

 

とらばーゆ

大手人材紹介会社リクルートグループが運営する女性の求人に特化した求人情報サイト。ファッション業界からの求人案件を多数扱っています。

 

アパレルメーカーや繊維商社からの裁断やパターン作成業務に従事するパタンナーの募集案件のなかで、英語を使って仕事をしたことがある経験を持つ人材を求める求人が出ています。実務経験者のみの募集となっています。

 

マイナビ転職

大手人材紹介会社、マイナビグループが運営する転職支援サービス。様々な業種の求人案件を多数扱っており、ファッション・アパレル業界の求人についても常時カバーしています。パタンナーの求人案件も常時扱っており、英語が堪能な実務経験者を求めているインナーメーカーからの人材募集案件を保有しています。

 

英語力に関しては必須条件ではないのですが、重要スキルとみなされているため、転職時には大きな武器となります。

 

ジョブセンスリンク

正社員・契約社員の求人案件を掲載している情報サイト。ファッション関連企業からの人材募集案件についても多数掲載されており、数は少なくなりますが、英語力が必須となるパタンナーの求人案件も出ています。

 

中国などの海外生産工場において、スタッフに対する技術指導を行うことになるため、英語や中国語が堪能な人が求められています。応募条件としては、パタンナーとしての実務経験のみとされていますが、業務がら海外工場の立ち上げに携わった経験や外国人スタッフに対する指導経験がある人材に対する評価が高くなっています。こういった経験を持っていれば、好条件で採用される可能性が高いので要チェックです。

 

アパレル業界の求人に強い転職支援会社ベスト3

アパレル業界の求人に強い転職エージェントをリストアップしています。今では、様々エージェントがアパレル関係の求人案件を保有していますが、そのなかでも保有求人数が多いエージェントを3社選んでいます。

 

  • クリ-デンス

    クリ-デンス

    国内最大の保有求人数を誇るアパレル業界専門の転職エージェント。総合職、販売職、双方の求人案件を幅広く扱っています。東海や関西、九州を中心として、全国各地の案件を扱っています。

  • ファッショーネ

    ファッショーネ

    クリーデンスに次ぐ求人を保有するアパレル業界専門の転職エージェント。ファッショーネも総合職、販売職、双方の案件をカバーしています。ただし、ファッショーネは関東地方に特化しているエージェントなので、地方の人が利用するのは難しいです。

  • アパレル派遣なび

    アパレル派遣なび販売職専門の求人情報サイト。店舗スタッフの求人を探す時には、イチオシのサイトです。派遣社員の求人情報サイトですが、正社員登用を前提とした紹介予定派遣など、長期的に働ける仕事が多くなっています。

このページの先頭へ