ケリングジャパンの中途採用事情

画像出典:♡ ZoE MadeMoisEllE ♡

 

ファッション・ジュエリー関連のブランドを展開するケリングの日本法人であるケリングジャパン。グッチ、イヴサンローラン、ボッテガヴェネタ 、バレンシアガ、プーマなど、知名度が高いブランドの店舗を展開しており、業績は好調です。

 

有名なラグジュアリーブランドを基幹ブランドとしつつ、M&Aを駆使して、積極的に事業拡大している巨大グループの一員でもあるので、新卒・中途関係なく、常時人材を募集しています。

 

このページでは、ケリングジャパンの中途採用求人の状況や、転職者の年収・就労環境などについて、まとめていますので、参考にしてください。

 

中途採用の募集内容・選考プロセスについて

ケリングジャパンの中途採用の求人状況ですが、セールスアソシエイトなど、販売職を中心に、募集がかかっています。正社員採用の案件が多くなっており、未経験者でも応募出来る求人ばかりなので、アパレル業界での就労経験が乏しい人にとってはチャンスです。

 

もちろん、経験者であれば、優先的に採用されますし、給与などの条件面でも、未経験者よりも優遇されることになります。特に、ラグジュアリーブランドブランドや高級百貨店での勤務経験がある人だと、年収ベースで100~200万円近い差が出ることもあります。

 

なお、ケリングジャパンは、販売職から総合職への異動制度を設けている企業なので、入社後、スキルや経験を積むことで、バイヤーや営業、MDといった総合職への転職が可能です。そのため、キャリアアップ志向が強い人には、特にオススメの企業と言えます。。

 

一方、総合職に関しては、バイヤー・MD・管理・人事・経理、オンラインショップ運営スタッフ、Webデザイナー、Webディレクターといった職種において、求人が発生していますが、こちらは、該当業務に関する実務経験が必須となるので、未経験者は応募不可です。

 

ただし、契約社員採用となるアシスタント職であれば、誰でも応募出来るので、経験の浅い人は、こういった求人をチェックしてみてください。

 

なお、総合職の求人については、常時発生しているわけではないので、求人情報サイトをこまめに確認するようにしてください。もしくは、アパレル業界に強い転職会社を利用することをオススメします。

 

一度、登録しておけば、希望条件に合う求人が新規で発生するたびに、その都度、メールで通知してもらえるので、自分でチェックする手間が省けて便利です。このページの最後に、代表的な転職会社を数社リストアップしておきますので、参考にしてください。

 

社員の年収・昇給制度について

ケリングジャパン社員の年収ですが、職種や雇用形態によって違いがあるので、一概にこうとは言えないのですが、代表的な年収のサンプル例を挙げると、下記のようになります。

 

【販売職】

  • 27歳 販売スタッフ 年収330万円
  • 39歳 セールスアソシエイト 年収360万円
  • 30代 ストアマネージャー 年収390万円
  • ショップチーフ 年収650万円

【総合職】

  • 30歳 PR 年収600万円
  • 30代 MD 年収550万円
  • マーケティング 年収550万円

 

ケリングジャパンの給与は、アパレル系の外資企業のなかでは、ほぼ平均的な金額となっていますが、管理職になれば、年収1000万円オーバーも狙えるので、高所得を目指している人には、オススメの企業です。

 

昇給については、基本的には年1回ペースとなりますが、大幅なアップは期待出来ません。実績を積んで、ポジションを上げるのは、給与アップを勝ち取る唯一の方法と考えてください。

 

なお、ケリングジャパンでは、売上・実績に応じて、賞与・インセンティブも支給されるため、努力次第では、同じポジションの社員よりも、高額の収入を得ることも可能です。全てが実績主義と捉えてください。

 

ちなみに、中途採用の場合、前職までの実績を加味して初任給が決まることになりますが、入社時にどれだけ実力を認めてもらうかで、給与額が大きく変わってくるので、妥協せず、納得がいくまで交渉をすることが重要です。

 

このあたりの交渉が苦手という人は、転職会社に代行してもらってください。彼らはプロなので、交渉術に長けているので、うまく交渉してくれます。自分で交渉するより、うまくいく可能性が高いので、最初から任せてしまうのもアリです。

 

ケリングジャパンの人事評価・組織体制について

人事評価については、業績や売上などの数字を確認したうえで行われることになるので、正当に評価されやすい環境と言えます。ただし、査定を行う上司に好まれている社員のほうが高評価を受けるという傾向もあるので、このことは、頭に入れておいてください。

 

販売職だと、個人ランキングの発表や個人予算があることが、モチベーション維持につながるという人がいる一方、プレッシャーに感じて退職する人も少なくないので、長く働き続けるためには、自分が会社の方針に合うかどうかの見極めが重要となります。

 

また、外見が評価対象になる場合もあるので、身だしなみや言葉遣いには、気をつけるようにしてください。

 

総合職については、自己アピールを出来る人が昇進する傾向にあります。自身の長所、短所、目標を明確に伝えることで、キャリアアップ出来るチャンスが増えるので、常日頃から意識するようにしてください。

 

ケリングジャパンのワークライフ・バランスについて

ケリングジャパンでは、リフレッシュ休暇制度が用意されており、有給消化も推奨されています。実際の取得率に関しては、部署や店舗によって違いがありますが、基本的には、本人の希望通りに取得することが出来ますし、長期休暇も可能です。

 

これは、管理職になっても同様であり、業務をきちんとこなしておけば、残業することも少ないため、ワークライフ・バランスは良好と言えます。

 

ただし、稀に、激務のため、深夜勤務や休日出勤が当たり前になっている店舗・部署も存在するため、ワークライフ・バランスを重視する人は、事前に確認しておくことをオススメします。

 

(会社の人事部に問い合わせても、それとなく、はぐらかされる可能性もあるので、転職会社に確認するのが、より確実です。)

 

女性の働きやすさ

ケリングジャパンでは、仕事内容や昇進ペースに関して、男女差が無い会社なので、女性でも男性と同じ条件のもとに働くことが出来ます。女性で管理職に就いている人も多いので、キャリアアップ志向が強い女性には、オススメの会社です。

 

その反面、子育て支援という観点では、マイナス点が多い会社です。産休・育休制度は整っており、休暇を取得する女性社員も存在しますが、妊娠してお腹が大きくなっても、バリバリ働かないといけないといった雰囲気の部署もあるため、それがきつくて、仕事を辞める社員もいます。

 

また、復帰後には、時短勤務が可能ですが、職場の人間関係を良好に保っておかないと、周りの手助けが全く無いため、業務が捗らず、ストレスになることもあるので、注意が必要です。ちなみに、気の弱い人だと、働きにくいと感じることが多いようです。

 

アパレル業界に強い転職会社

ここまで、ケリングジャパンの社内事情について、様々な角度から見てきましたが、何かと特徴がある会社なので、社風に合うか合わないかという見極めが、他社以上に重要になってきます。

 

このあたりの確認が中途半端な状態で転職してしまうと、入社後に後悔することになりかねないので、よくよく注意してください。

 

最後に、アパレル業界に強い転職会社をリストアップしておきます。ここまで、何度か触れましたが、転職を成功させるために、何かと頼りになる存在なので、うまく活用してください。

 

<アパレル業界専門の転職会社>