エフ・ディ・シィ・プロダクツの中途採用事情~年収、就労環境~

 

東証1部上場企業、4℃ホールディングスの一員であるエフ・ディ・シィ・プロダクツは、4℃ジュエリーブランドを中心に、複数のブランドを展開しています。様々な新規事業を多角的に進めていますが、業績が順調に推移していることもあり、積極的に人材募集をかけています。

 

具体的には、商品企画・生産管理・営業・デザイナーといった職種において、求人が出ています。このページでは、エフ・ディ・シィ・プロダクツの中途採用求人の状況や、転職者の年収・就労環境などについて、まとめていますので、転職活動に役立ててください。

 

中途採用の募集内容・選考プロセスについて

エフ・ディ・シィ・プロダクツの中途採用情報については、採用者向けのリクルーティングサイト内において公開されています。
http://www.fdc-recruit.jp/products/career/

 

商品の修理・加工業務に携わるジュエリー職人や4℃アイテムの企画・デザインを担当するジュエリーデザイナーを募集する求人などが発生しています。いずれも、該当業務に関する実務経験を有することが応募条件となっており、未経験者が応募することは出来ません。

 

雇用形態としては、契約社員となる求人が大半ですが、勤務実績次第で、正社員として再登用される制度が用意されているので、正規雇用の仕事を探している人にもオススメです。

 

また、常時というわけではありませんが、生産管理・営業・マーケティングといった職種においても、募集がかかることがあるので、興味がある人は、こまめにサイトをチェックするようにしてください。

 


関連会社のエフ・ディ・シィ・フレンズから、店舗スタッフを募集する求人が出ているので、販売職に興味がある人は、そちらをチェックするようにしてください。
http://www.fdc-recruit.jp/friends/index.html

 

エフ・ディ・シィ・プロダクツの社員年収・昇給制度について

エフ・ディ・シィ・プロダクツにおける社員の年収事例としては、下記の通りとなります。

 

  • 29歳 品質管理 年収300万円
  • 30歳 生産管理 年収330万円
  • 27歳 ジュエリーデザイナー 年収500万円
  • 33歳 ジュエリーデザイナー(リーダー職) 年収700万円
  • 26歳 営業 年収500万円
  • 28歳 営業 年収330万円
  • 31歳 営業課長 年収650万円
  • 35歳 営業部長 年収1000万円
  • 40歳 営業部長 年収850万円

 

正社員に対しては、ボーナスが毎年支給されており、退職金制度や各種手当も充実しています。基本給も含めて、アパレル業界のなかでも、高い給与水準を誇っており、不況時においても、給与が下がることがまず無いため、収入に対する社員の満足度は非常に高くなっています。

 

昇給は年に1回のチャンスがありますが、等級を上げるか、管理職に就いていないと大幅アップすることは難しい状況です。ただし、管理職になると、年収1000万円を超えることも珍しくないため、高所得を狙っている人にとっては、やり甲斐を持てる会社と言えます。

 

なお、契約社員として入社した場合、基本給が低くなりますし、賞与も対象外なので、まずは正社員になることが、給与を上げるための第一歩となります。

 

人事評価・組織体制について

エフ・ディ・シィ・プロダクツでは、実績・売上結果をベースにした人事評価を行っているため、頑張った人が、それに見合う評価を受けるケースが多くなっており、評価基準に対して、不満を抱くスタッフは少なくなっています。

 

実績重視のため、勤務年数が短い人でも、結果を出せば、すぐに昇進することが出来ます。実際、入社数年の若手社員が管理職に昇格する事例が増えてきており、キャリアアップ志向が強い人にとっては、満足出来る環境にある会社と言えます。

 

なお、結果に関しては、継続性が求められるので、1回だけ大きな結果を出したという人よりも、何年間も、地道に成果を出し続けている人のほうが、評価が高くなる傾向にあります。

 

また、直属の上司からの評価が重視されるため、上司に対するPRがうまいことも、高評価を得るためのポイントとなっています。

 

エフ・ディ・シィ・プロダクツのワークライフ・バランスについて

エフ・ディ・シィ・プロダクツは、週2日のノー残業デーを設定するなど、残業を減らす方向で動いています。そのため、忙しい職場や繁忙期でない限り、残業は少ないため、自分の時間が取りやすく、プライベートと仕事の両立はしやすいです。

 

有給休暇の取得も簡単に出来るので、長期旅行をする社員が多く、急に仕事が入るといったことも殆どないため、ワークライフ・バランスは優れている会社と言えます。

 

ただし、部署によっては、残業が当たり前、有休を取りにくいというケースもあるので、職場環境については、事前に把握しておくことをオススメします。

 

ただし、採用担当者などに質問しても、入社希望者にとって耳障りが悪いことは、それとなくオブラートに包まれて聞かされるなど、本当のことをどれだけ正確に教えてもらえるか分かりません。

 

このページの最後に、アパレル業界の求人事情に精通している転職会社をリストアップしておきますので、こういった会社に問い合わせてみてください。彼らは転職のプロなので、当然、こういった社内事情を押さえており、情報源として頼りになります。

 

女性の働きやすさ

エフ・ディ・シィ・プロダクツは、女性社員の比率が高い会社であるため、女性特有の悩みが共感されやすい環境となっており、結果として働きやすいと職場と感じている人の割合が高くなっています。昇進についても、男女差はなく、管理職に就いている女性が多いです。

 

また、産休・育休制度を利用する人が多く、職場復帰も容易に出来るので、結婚・出産を視野に入れている人にとってもオススメの会社です。

 

ただし、入社して数ヶ月で妊娠したといったことになると、周囲からの目が厳しくなる可能性もあるので、直近で妊娠の可能性がある人は、面接時に正直に伝えておいたほうが無難です。

 

アパレル業界に強い転職会社

ここまで、色々な角度から、エフ・ディ・シィ・プロダクツの就労環境についてお伝えしてきました。基本的には、給与水準が高いうえ、就労環境が整っている優良企業ですが、全てが完璧な会社は存在しないように、エフ・ディ・シィ・プロダクツにもマイナスとなることもあります。

 

先ほども触れたように、こういったマイナス点ほど、会社側は隠す傾向にあるので、外部の人間には分からなかったりします。そのため、いざ入社してから、こんなはずではなかったという結果が生じることもあります。

 

こういったことを防ぐため、実情については、出来るだけ正確に把握することを意識してください。アパレル業界に強い転職会社に問い合わせれば、かなり精度の高い情報を教えてもらえるので、有効活用してください。

 

<アパレル業界専門の転職会社>

 


転職を目指す会社が決まった場合、年収などの条件交渉を代行してもらうことも出来ます。年収アップに成功するケースが少なくないので、ぜひこういったサポートも受けてみてください。