アリシアの中途採用事情

 

若者に人気のブランドを複数展開しており、ヤングファッション市場において、強い影響力を持つアパレルメーカー、アリシア。

 

2016年に、国内売上高ランキングでトップ10に入る大手企業、アダストリアの子会社となりましたが、2018年に入って、「ページボーイ」、「ミスティウーマン」、「ラボラトリーワーク」の3ブランドをアダストリア本体に吸収されることが決定するなど、事業再編の動きが加速しています。

 

そのため、人材採用についても、今現在(2018年6月)においては、アリシアとして募集をかけていますが、新卒に関しては、2018年度から、アダストリアでの一括採用に切り替わっており、今後は、中途に関しても、どうなるか分かりません。

 

また、会社の事業モデル、組織形態についても、今後、大きく変わる可能性が高いので、転職を検討する際には、常に最新の情報を押さえたうえで、判断を下すようにしてください。

 

また、このページでは、アリシアの給与体系、評価制度、職場環境などについて、まとめているので、こちらも参考資料にして頂きたいのですが、このページで書かれている内容が、そぐわなくなる可能性もあるので、ご注意ください。

 

アリシアの中途採用求人の傾向

上記でも触れたように、アリシアの採用には、流動的な要素が強いのですが、今現在(2018年6月)の状況としては、中途に関しては、販売職を中心に募集がかかっています。

 

その大半が、アルバイトでの募集となりますが、アリシアは、正社員登用制度を設けている会社なので、入社後の勤務実績によっては、正社員に就くことが可能ですし、販売職から総合職へのジョブチェンジも認められているので、様々なキャリアパスの可能性を追求出来ます。

 

ちなみに、アルバイトということもあり、高卒以上の学歴があれば、未経験者でも応募可能な案件ばかりなので、アパレル業界で働いた経験がないという人には、逆にチャンスです。

 

一方、総合職に関しては、営業、デザイナー、マーチャンダイザー、商品企画といった職種を対象に、求人が発生することがありますが、常時出ているわけではないですし、今後は、どうなるか微妙なので、求人情報をこまめにチェックすることをオススメします。

 

なお、これらの職種においては、正社員としての採用となり、応募する際には、該当業務に関する実務経験が必須となりますし、求人によっては、経験年数が明確に定められていたり、特定のスキルが要求されたりするケースもあるので、このあたりの詳細については、個々に確認するようにしてください。

 

求人情報の入手方法

アリシアの公式サイト内には、採用情報ページが設けられており、そちらのページにおいて、募集要項を確認することが出来ます。(ブランド別、職種別、地域別など、複数のジャンルで、分類されています。)
https://alicia-recruit.net/jobfind-pc/

 

ただし、中途採用に関しては、販売職の募集案件(アルバイト採用)しか記載されていないケースが多いです。

 

それ以外の職種については、転職会社を経由して、募集がかかる傾向にあるので、求人情報を入手する時には、転職会社に問い合わせたほうが、確実です。

 

このページの最後に、アリシアの中途採用求人の取り扱い実績がある転職会社をリストアップしておきますので、参考にしてください。

 

ちなみに、転職会社に求職者登録(会員登録)をしておけば、新規で求人が発生した時に、メールなどで通知してもらえるので、自分が希望する職種において、求人がなかった場合には、とりあえず、登録だけして、連絡を待つという方法もあります。

 

社員の年収・給与制度について

アリシアに勤務する社員の給与水準ですが、職種別に年収事例を幾つか挙げると、下記の通りとなります。

 

  • 店長 23歳 年収310万円
  • 店長 27歳 年収330万円
  • 店長 28歳 年収450万円
  • 店長 34歳 年収500万円
  • デザイナー 35歳 年収350万円
  • 販売 22歳 年収280万円
  • 販売 24歳 年収300万円
  • 販売 25歳 年収300万円
  • 販売 27歳 年収330万円
  • 販売 33歳 年収360万円
  • 営業 23歳 年収300万円
  • 営業 28歳 年収450万円
  • MD 23歳 年収250万円
  • MD 33歳 年収540万円
  • 商品企画 36歳 年収600万円
  • デザイナー 27歳 年収500万円

 

アリシアの給与体系は、基本給に加えて、年2回(7月、12月)の賞与が支給されるというものとなります。

 

基本給自体はそれほど高くはないのですが、月収1ヶ月分程度の賞与が支給されますし、住宅手当や家族手当など、諸手当が充実しています。

 

また、業績次第では、8月に決算賞与が支給されますし、販売職においては、店舗・個人の予算が達成した時には、報奨金という形でインセンティブが支払われるので、こういったことをトータルで考えると、アパレル業界の平均的な水準を上回る待遇と言えます。

 

なお、残業代に関しては、職種によって、支給実績に、多少の違いがあるのですが、基本的に、実働分が全額支給されているので、サービス残業の心配は、ほとんどありません。

 

昇給については、年1回、4月に給与見直しの機会がありますが、役職なしの一般職でいる限り、微増にとどまると考えてください。(アリシアにおいて、給与を大幅アップするためには、管理職に昇進する必要があります。)

 

福利厚生については、社会保険(健康保険・厚生年金・雇用・労災)が完備されているほか、退職金制度(勤続3年以上)や社員割引制度が、用意されています。なお、これらの制度は、会社の規定を満たしたアルバイトにも、適用されます。

 

中途採用で入社する時の注意点

中途採用者の場合、前職の経歴や実績をベースに、基本給が算出されることになりますが、ここは、会社側との話し合い次第という要素もあるので、アリシアから提示された金額に、納得がいかない時には、自分の希望額を伝えて、交渉することをオススメします。

 

前述したように、アリシアは、キャリアアップしてポジションが変わらない限り、大幅に給与が上がることがないので、入社時に決まった数字が後々まで、付いて回ることになります。

 

そのため、転職時の給与というのは、非常に重要なのですが、アリシアの場合、採用面接の時に、自分の実績をしっかりPRすることで、待遇が改善される余地があるので、中途半端に妥協するようなことはしないでください。

 

もし、こういった条件交渉の経験がなく、どう進めていいか分からないということであれば、転職会社に交渉の代行を依頼することを、オススメします。

 

彼らは、転職のプロなので、この手の話し合いに長けており、状況に合った最善な方法で、交渉してくれます。その結果として、条件の上積みに成功するケースが少なくないので、一度相談してみてください。

 

アリシアの評価制度について

アリシアの評価制度ですが、半期に一度、売上などの実績や勤務態度をベースに、直属の上司が人事評価を行う仕組みとなっています。

 

販売職の場合、個人の目標達成率に加えて、店舗の売上目標が達成できたかどうかも、査定内容に入るのですが、ブランドや店舗によって、売上や目標率に違いがあるので、配属先次第で、評価が変わるという、運次第の要素もあります。

 

また、アリシアにおいては、査定者である上司の権限が強く、上司によって評価方法が違うということもあって、基準があいまいと感じるケースもあるようです。

 

結果として、上司の意図を上手く汲み取れる人が、高評価を受けやすい傾向にあるので、良い評価を得たいのであれば、日頃から上司としっかりと、意思疎通をはかって、上司から期待される役割を果たすことを、心がけてください。

 

教育制度・成長環境について

アリシアでは、業務に必要となる基本的な知識・スキルを学ぶための基礎研修から、高度な技術、及び、実践的&応用的なスキルの習得を目的とした研修、勉強会まで、様々な教育プログラムが用意されており、自分の能力に応じて、効率的に実力を磨くことが出来ます。

 

また、アリシアは、仕事中に上司や先輩スタッフから、細かく指導してもらえる会社なので、日常の業務を通じて、スキルを向上させられます。

 

かつ、職種間の垣根が低い会社であるため、別の部署の人達とも、日常的に関われるので、様々な知識を幅広く吸収することが出来ます。

 

なお、アリシアは、社員の自主性を尊重する会社なので、何かやりたいことがあれば、上司に話すことで、実践させてもらえる可能性が高く、そういった意味では、アリシアは、自分自身の意欲に応じて、色々な経験を積むことが出来る会社とも言えます。

 

ワークライフバランスについて

以前のアリシアは、一人当たりの業務量が膨大なものとなっていたため、残業が当たり前でしたが、数年前から、会社として、残業削減への取り組みを強化しています。

 

会社が旗振りをすることで、全社的に、効率良く業務を遂行する意識が高まり、結果として、残業時間が減りましたし、定時で帰れる職場も出てきました。

 

休日出勤がなくなった部署もありますし、もし、休みに仕事に行くことになったとしても、必ず代休が用意されるようになったので、就労環境は、かなり改善されたと言えます。

 

ただし、販売など、一部において、今でも業務量が多い部署が存在しており、そういった部署に配属されると、遅くまで残業をしたり、休日に出勤したりしなければならないこともあります。

 

そのため、ワークライフバランスを重視する人は、自分が希望する職種の就労環境について、事前に調べておくことをオススメします。

 

なお、有休に関しては、急な申請については、認められないことが多いのですが、事前に上司と調整しておけば、希望通りに取得出来ますし、閑散期においては、長期休暇の取得も可能となっているので、それを上手く利用して旅行に行くような社員もいます。

 

女性の働きやすさについて

アリシアは、女性社員が多い会社ということもあり、仕事の内容、責任分担において、男女に違いはないですし、昇進・昇給の機会についても、男女平等です。

 

職種によっては、女性が主導している部署もあり、そういった部署においては、管理職に就くのも、大半が女性となるなど、女性社員にとっても、やり甲斐がある環境となっています。

 

また、育児支援体制については、数年前までは、アリシアは、社員間で育児に対する認識が共有されておらず、理解不足の面があったため、産休・育休を利用する人は少なく、結婚や出産を機に退職する社員が多い会社でした。

 

しかしながら、今現在においては、共通理解が進み、小さな子供がいる社員を、周囲のスタッフがフォローする土壌が出来上がっているため、休みを取りやすい雰囲気に変わり、実際に、数多くの女性社員が休暇制度を利用しています。

 

また、復帰後には、時短勤務制度が利用出来るようにもなりましたし、子供の発熱など、急な休みも認められるようになったので、アリシアは、育児と仕事を両立させやすい会社と考えて、間違いなしです。

 

ちなみに、こうやって、育児支援制度が利用しやすくなったため、社員の定着率がアップ、経験豊富なベテランスタッフが、辞めないようになったため、管理職に就く女性も増えたという、好循環になっています。

 

アリシアの転職先としての価値

ここまで、アリシアの就労環境について、様々な角度から見てきましたが、教育体制が整備されており、様々な技術やスキルを習得出来る環境なので、スキルアップに意欲的な人には、オススメの会社です。

 

また、ワークライフバランスが良好な職場なので、プライベートを重視する人にとっても、魅力度が高い会社と言えます。

 

給与を含む待遇面に関しても、特筆するほど良いわけではありませんが、同業他社と比較しても、劣る部分はなく、アパレル企業としては、まずまずなので、収入を重視する人にとっても、悪くはないでしょう。

 

ただし、冒頭でも触れたように、親会社のアダストリアの意向で、アリシアの事業モデルが、改編される可能性が高く、それに合わせて、就労環境も大きく変化するかもしれません。

 

そのため、常に最新の社内事情を把握したうえで、転職の判断を下すようにしてください。下記にアリシアの中途採用求人を扱っている転職会社をリストアップしておきますが、彼らに問い合わせれば、このあたりの情報を入手することが出来るので、ぜひ、連絡を取ってみてください。

 

なお、転職会社は、様々な企業の求人情報を押さえているので、アリシア以外の会社のことについても知りたいということであれば、まとめて教えてもらうことも出来ます。

 

色々な会社の求人を比較することで、はじめて見えてくることもありますし、アリシア以上に、自分に合う企業を紹介してもらえるかもしれないので、興味があるようでしたら、他社のことについても、話をしてみることを、オススメします。

 

<アリシアの中途採用求人を扱っている転職会社>

 

※補足
このなかで、『リクルートエージェント』、『マイナビエージェント』の2社については、総合系の転職会社なので、様々な業種の企業の求人案件を押さえています。もし、アパレル以外の業種の会社に興味があるようでしたら、この2社に相談してみてください。