銀座かねまつの中途採用事情

 

レディースシューズ・ハンドバッグの専門店、銀座かねまつ。企画・製造から販売を一貫して手がけるSPA型ファッション専門店として、首都圏を中心に、全国66店舗で、2つのブランドを展開しています。

 

1947年の創業以来、高品質の高級ブランドとしての地位を確立しており、常に安定した業績を挙げています。

 

人材採用の動きについては、毎年、新卒で30名前後を採用するとともに、常時、中途採用で正社員を募集しています。SPAメーカーということで、対象となる職種は幅広く、様々なチャンスが存在します。

 

このページでは、銀座かねまつの中途採用求人の傾向、及び、給与体系、就労環境についてまとめていますので、転職活動の際に、参考にしてください。

 

銀座かねまつの中途採用求人の傾向

銀座かねまつでは、販売職を中心に、マーチャンダイザー、スーパーバイザー、人事、総務、財務管理、販促企画、店舗開発、商品開発、プレスなど、様々な職種を対象として、中途採用で、人材を募集しています。

 

また、最近はネット通販に力を入れていることもあり、SE、プログラマー、Webマーケターといったインターネット関連の職種における、求人の発生頻度が高くなっています。

 

雇用形態に関しては、販売職だと、アルバイトから正社員まで、求人によって異なりますが、総合職については、その大半が正社員採用案件となります。

 

なお、銀座かねまつには、正社員登用制度が用意されているので、アルバイトとして採用されたとしても、将来的に、正社員として再雇用されるチャンスがあります。

 

応募条件については、高卒以上の学歴があれば、未経験者でも応募可能な求人から、該当業務に関する実務経験が必須とする求人まで、幅広くなっているので、詳細については、個々に確認するようにしてください。

 

ちなみに、販売職に関しては、銀座かねまつは高級ブランドで、質の高い接客が必要となるため、コミュニケーションスキルや、清潔感、爽やかさといった人物特性が重視された採用となっており、面接の際には、厳しくチェックされると考えておいたほうがいいです。

 

求人情報の入手方法

銀座かねまつは、中途に関しては、転職会社に告知を一任しており、公式サイト内にあるリクルートページには、新卒採用に関する情報しか記載されていません。

 

一応、公式サイトに連絡先が記載されており、そちらから問い合わせることも出来ますが、いきなり連絡を取るのは、ハードルが高いと思います。

 

そのため、中途採用案件の求人情報を入手する際には、転職会社に連絡を取るのがベストです。(転職会社であれば、条件面で満足出来ない時には、銀座かねまつには応募しないという選択を、気兼ねなく取れるので、精神的に楽です。)

 

このページの最後に、銀座かねまつの中途採用求人を扱っている転職会社をリストアップしておきますので、参考にしてください。

 

なお、転職会社は、様々な企業の求人情報を扱っているので、銀座かねまつだけでなく、他社の求人のことについても、知りたいという時には、その旨を伝えれば、まとめて教えてもらうことも出来ます。

 

社員の年収・給与制度について

銀座かねまつに勤務する社員の給与水準ですが、職種別に、いくつか年収事例を挙げると、下記の通りとなります。

 

  • 販売 21歳 年収310万円
  • 販売 23歳 年収310万円
  • 販売 23歳 年収340万円
  • 販売 24歳 年収380万円
  • 販売 25歳 年収360万円
  • 販売 27歳 年収370万円
  • 販売 28歳 年収350万円
  • 販売 29歳 年収380万円
  • 販売 29歳 年収440万円
  • 副店長 27歳 年収480万円
  • 副店長 27歳 年収500万円
  • 店長 27歳 年収490万円
  • 店長 33歳 年収540万円
  • 広報・宣伝 37歳 年収600万円
  • 営業 26歳 年収450万円
  • 経理 27歳 年収430万円

 

銀座かねまつの給与体系は、基本給に加えて、年2回の賞与が支給されるというスタンダードなものとなりますが、販売職においては、業績報奨金として、インセンティブが支払われています。

 

賞与については、業績によって差がありますが、およそ月収1.5ヶ月分が支給額となっており、ほぼ毎年、確実に支払われています。(ほかのアパレルメーカーであるような、賞与が出ないといったケースは、まずないです。)

 

残業代に関しては、殆どの部署において、実働分が全額支給されているので、サービス残業の心配はなしです。

 

昇給については、年2回、給与見直しの機会がありますが、管理職に昇進しない限り、微増にとどまるというのが、一般的なパターンです。

 

福利厚生については、各種社会保険が完備されているほか、退職金制度、財形補助制度や社員割引制度が用意されています。

 

また、独身寮や旅行補助金制度もありますし、永年勤続報奨(勤務期間5年以上)として、旅行に招待してもらえる制度も存在するので、アパレル企業としては、なかなか充実した内容です。なお、退職金制度以外の福利厚生は、アルバイトも、適用対象となります。

 

これらを全て加味すると、銀座かねまつの給与水準というのは、アパレル業界のなかでは、平均以上となるので、待遇面から見ると、転職先候補として検討するだけの価値が、十分にある会社と言えます。

 

中途採用で入社する時の注意点

中途採用の場合、前職の経歴や実績をベースに、基本給が算出されることになりますが、ここは、会社側との話し合い次第という要素もあるので、銀座かねまつから提示された金額に、納得がいかない時には、自分の希望額を伝えて、交渉することをオススメします。

 

前述したように、銀座かねまつは、管理職に就かない限り、大幅な給与アップは望めないので、入社時に決まった数字が、後々まで、付いて回ることになります。そのため、面接の時に、下手に妥協してしまうと、後々まで、後悔することになりかねないので、注意してください。

 

もし、こういった条件交渉の経験がなく、どう進めていいか分からないということであれば、転職会社に交渉の代行を依頼してください。

 

彼らは、転職のプロなので、この手の話し合いに長けており、状況に合った最善な方法で、交渉してくれます。その結果として、条件の上積みに成功するケースが少なくないので、交渉術に自信がない人の場合、最初から任せてしまったほうが、賢明です。

 

銀座かねまつの評価制度について

銀座かねまつの評価制度は、半期に一度、売上などの実績、及び、自己分析シートの内容をもとに、直属の上司が人事査定を行うといったものとなります。

 

販売や営業など、実績が数値化しやすい職種だと、目に見える数字が全てとなるので、評価基準は明確で、査定方法に不信感を抱く社員は、少ないです。

 

ただし、そういった部署だと、数字にシビアで、成果に対するプレッシャーが強いので、そこは覚悟しておいてください。

 

一方、それ以外の職種においては、評価基準自体はあるのですが、不定形な部分が多いこともあって、最終的には、上司の裁量に任されることになります。そのため、所属先によって、評価方法が異なり、査定の内容が分かりにくくなっているのが、実情です。

 

こういった状況なので、結果的に、日頃から上司と意思疎通をはかっていて、上司から期待される役割を果たす人が、高評価を受けています。この会社で、良い評価を得たいのであれば、上司の意図を上手く汲み取る努力をするようしてください。

 

また、銀座かねまつは、気配りができる人、社交性がある人を好む風土がある会社なので、こういった人のほうが有利です。

 

教育制度・成長環境について

銀座かねまつには、基本的なスキルや知識を学ぶための基礎研修制度から、昇進に必要な考え方や技術を習得するためのキャリアアップ研修まで、様々な研修制度が用意されており、スキルアップに意欲的な人でも、満足出来る環境となっています。

 

特に、未経験者を対象とした研修制度が充実しており、入社直後から、商品知識や業務を遂行するために必要なスキルを、じっくりと身につけることが出来ます。

 

そのうえ、OJTの仕組みが機能しているので、上司や先輩スタッフからの指導を受けられるようになっているので、業界経験がない人にとっては、何かと心強いと思います。

 

なお、銀座かねまつは、販売員を対象に、シューフィッターという資格を取るための支援に、力を入れています。具体的には、外部講師を招いた勉強会を定期的に開催したり、社外の養成講座を受講するための、補助金を支給する制度を用意したりといったことが、為されています。

 

また、シューフィッターの資格を取得した社員に対しては、特別手当も支給しています。そのため、銀座かねまつでは、年々、試験を受ける人が増えています。(靴業界での実務経験が3年以上あることが、受験資格となります。)

 

ワークライフバランスについて

銀座かねまつは、残業が少ない会社ですし、有休の消化率も高いので、ワークライフバランスを重視する人にとっても、まず満足出来る職場環境と言えます。(誕生日休暇制度もあり、申請をすれば、必ず休みがもらえます。)

 

ただし、大型店舗だと、残業が多いところもありますし、一時的に人員不足に陥っている部署だと、その状況が解消されるまでは、有休を消化出来ないといったケースもあります。

 

また、管理職に就くと、仕事量が一気に増えることから、仕事が回らなくなり、深夜まで働く、休日に出勤するということで、カバーするという人が、若干数ながら存在します。

 

これらは、あくまでも例外的なので、それほど心配する必要はありませんが、気になる人は、自分が配属されることが想定される部署の就労環境について、事前に確認しておくことを、オススメします。

 

なお、会社としても、この状況を変えるために、業務形態の見直しを図ることで、効率化を推進しています。その結果として、仕事量が多い部署においても、年々、残業が減っているので、就労環境は、改善傾向にあると考えて間違いなしです。

 

女性の働きやすさについて

銀座かねまつは、女性向けの靴、バッグ、雑貨を扱っている企業ということもあり、女性社員の比率が高くなっているので、仕事の内容において、男女差が生じることはないですし、昇進・昇給の機会も、男女平等です。

 

特に、販売職においては、男性よりも女性のほうが、優遇される傾向にあり、実際、管理職に就いて、活躍している女性が多数存在します。

 

男性よりも女性のほうが有利と言えるぐらいなので、キャリア志向が強い女性でも、やり甲斐を感じられるはずです。

 

また、以前の銀座かねまつは、結婚や出産といったライフタイムイベントを機に、仕事を辞める人が多い会社だったのですが、近年は、社員の定着率を高めるために、会社が産休・育休といった育児支援制度を充実させており、休みを取得する社員が増えてきています。

 

まだまだ改善途中ということもあり、部署・店舗によっては、これらの制度を使いにくいと感じる雰囲気が残っているところもありますが、ここもワークライフバランス同様、改善傾向にあるので、今後は、状況が良くなっていく可能性が大です。

 

プラダジャパンの転職先としての価値

ここまで、銀座かねまつの就労環境について、様々な角度から見てきましたが、教育制度が充実しており、スキルアップを図りやすい会社なので、成長意欲の高い人に、オススメの会社です。

 

待遇面に関しても、残業代を分単位で支払ってもらえる、賞与が安定して支給されているなど、同業他社を上回るレベルなので、銀座かねまつは、転職先候補として、十分に検討するだけの価値がある会社と言えます。

 

ただし、一部には、残業が多いうえ、有休の取得が難しいという部署も存在するので、プライベートを大切にする人は、自分が配属する職場の就労環境を、事前にチェックしておいたほうが、いいでしょう。

 

あとは、他社との兼ね合いということになりますが、いずれにしても、このあたりは、自分自身の価値観次第となってくるので、銀座かねまつが、本当に自分が求めているものを持ち合わせている会社なのかどうか、冷静に見極めたうえで、転職の判断を下すようにしてください。

 

下記に、銀座かねまつの中途採用求人を扱っている転職会社をリストアップしてありますが、彼らは、社内事情に精通しているので、このあたりの判断に迷うことがあれば、相談してみることをオススメします。プロの視点で、冷静にアドバイスしてくれるので、参考になるはずです。

 

また、転職会社は、様々な企業の求人情報を押さえています。銀座かねまつより魅力を感じる会社が見つかるかもしれないので、ぜひ他社のことについても、話をしてみてください。

 

<銀座かねまつの中途採用求人を扱っている転職会社>

 

※補足
このなかで、『リクルートエージェント』、『マイナビエージェント』の2社については、総合系の転職会社なので、様々な業種の企業の求人案件を押さえています。もし、アパレル以外の業種の会社に興味があるようでしたら、この2社に相談してみてください。