北海道のパタンナーのファッション業界求人

 

北海道においては、あまりパタンナーの求人需要というのは多くはないのですが、札幌であれば、一定数の求人が発生しているので、条件面で選り好みをしなければ、何らかの仕事に就ける可能性はあります。

 

ただし、札幌でも求人数自体は少ないので、あまり選択の余地はないと考えてください。なお、傾向としては、帽子やバッグなど、アパレル小物の製造販売メーカーからの求人が多くなっています。また、ダンスドレス、スポーツウェアなど、少し特殊なアイテムを扱うことになる求人が出ているのも、特徴の一つです。

 

応募者に要求される経験、スキルによっては、案件ごとに大きく違いがあり、経験が浅い人でも採用されるケースがあるので、パタンナーとして働いた経験が殆ど無いという人でもチャンスはあります。ただし、服飾学校を卒業していることは必須になると考えてください。

 

また、縫製技術を活かせる職場としては、洋服のお直し作業などに携わる縫製スタッフの募集案件が出ていますが、接客業務も担当することになるので、ある程度のコミュニケーション能力が必要となります。また、給与などの条件面をパタンナーと比べると、決して良くはないです。

 

なお、こういった縫製スタッフの求人であれば、函館や旭川など、札幌以外でも募集がかかっているので、北海道で仕事を探す時には、最も現実的な選択肢と言えます。

 

おおむね、こういった状況となりますが、下記において、北海道(札幌)が勤務地となるパタンナーの求人案件が掲載されている転職サイトをリストアップしているので、詳細については、直接確認するようにしてください。

 

クリーデンス

ファッション業界最大手の転職エージェント。総合職・販売職を問わず、アパレル業界における様々な職種の求人案件を幅広く取り扱っています。北海道勤務となるパタンナー求人、縫製スタッフ求人の取り扱い実績も多く、このページでリストアップしているサイトのなかでは、最も求人が見つかる可能性が高いサイトと言えます。

 

ただし、クリーデンスは、即戦力となる人材を募集する企業からの求人ばかりとなるので、経験が少ない人、及び未経験者が仕事を探すには不向きなサイトと考えてください。(最低でも3年程度のパタンナー経験がないと、応募してもほぼ確実に不採用となってしまいます。)

 

逆に、経験豊富な人であれば、好条件が提示されるケースが少なくないので、求職者登録(会員登録)をして、一度スタッフに相談してみることをオススメします。

 

補足)
最近、クリーデンスは未経験者でも応募出来る求人案件を取り扱うようになっているので、アパレル業界で働いたことがないという人でも、仕事を紹介してもらえる可能性があります。そのため、ダメ元で一度は相談してみることをオススメします。

 

タウンワーク

大手人材紹介会社リクルートグループが運営するアルバイト・パートの求人情報サイト。全国各地のアパレル・ファッション関係の求人案件が多数掲載されており、そのなかにはパタンナーの募集案件も含まれています。

 

勤務地が北海道内となると、数はかなり限られてしまうのですが、パタンナー経験を活かせる職場として、縫製スタッフ、洋服のお直し加工スタッフの募集案件であれば、常時見つかる状況です。なお、そのなかには、未経験者でも応募を受け付けている求人が少なくありません。

 

経験が乏しい人にとっては、縫製作業の実務経験を積める貴重な機会となるので、興味がある人は要チェックです。

 

ジョブセンスリンク

様々な業種の企業からの正社員・契約社員の求人案件を掲載している情報サイト。ファッション業界の求人についても、常時掲載されています。北海道におけるパタンナー案件の掲載実績もあるので、情報源としてオススメです。

 

常時掲載されているというわけではないので、タイミングによっては全く求人が見つからないということも珍しくありませんが、数少ない貴重な情報ソースなので、パタンナーの仕事を探す時には、こまめにチェックするようにしてください。

 

ハローワーク

ハローワークは、民間のエージェントを利用しないような地元の中小・零細企業からの求人を数多くカバーしています。アパレル関連企業からの求人も多く、パタンナーを募集する案件も常時扱っています。

 

北海道にあるアパレル商社からのパタンナー募集案件を扱っていることもあるので、要チェックです。どちらかといえば、パタンナー業務に加えて、生産管理や品質管理などの様々な業務を兼任する内容の案件が多いのが特徴です。

 

初任給が低くなってしまいますが、経験が浅い人でも採用してもらえるので、これからパタンナーとしてのキャリアをスタートさせたいという人にオススメです。勤務地の大半は札幌となりますが、稀に札幌以外の求人が出てくることもあるので、関心がある人はダメ元で問い合わせてみてください。